【映画】 ディスタービア

ディスタービア

ディスタービア 原題「Disturbia」

2007年 アメリカ

監督 D・J・カルーソー
出演 シャイア・ラブーフ サラ・ローマー デヴィッド・モース ほか

学校で事件を起こして自宅軟禁に処せられた男子高校生ケール【シャイア・ラブーフ】。
退屈しのぎに近所を覗き見ている時に、隣人による殺人現場を目撃したことから事件に巻き込まれ…

Wikipediaより 


詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック



変換 ~ PDVD_000 変換 ~ PDVD_007


≪感想・解説≫

気になってはいたものの中々手が付けられず今さら感はありますが見てみることに。

主人公のケイルは学校でスペイン語の教師をブン殴って自宅軟禁をくらっちゃいます。
なんだかんだで暇つぶしをかねた隣人観察をしていると、とあることからお隣さんが連続殺人犯なんじゃないかと疑いはじめます。んでもって、真相を突き止めようとする。     てな感じ。

どこにでもあるようなサイコスリラーにラブコメを混ぜた。俗に言う「足して二で割った」ような作品。
ラブコメの、恋愛、嫉妬、好奇心とスリラーの謎、恐怖なんかがうまく入り乱れていて、なんとも心地よい。

それぞれの役柄もよく、殺人犯役がデヴィット・モースというのは本当にぴったり、シャイアもよい雰囲気をかもしだすし、なにより演技が上手い。犯人だと分かっているのに手が出せない少年のもどかしさが十二分につたわってくる。

映画前半はラブコメ、後半はスリラーメインって感じ。終始違う意味でドキドキしていられるのでダレることはない。
どこが見せ場といわれると考えてしまうが、アクション映画ではないのでまぁよしかなと。

≪総評≫

おもしろい ★★★★☆

一味変わった映画をみたい人と、シャイア・ラブーフが好きな人におすすめ。

変換 ~ PDVD_002 変換 ~ PDVD_004

 映画ブログ 外国映画(洋画)へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
他にこんな映画も観ています
コメント・トラックバック

管理者にだけ表示を許可する