映画『L.A.コンフィデンシャル』

L.A.コンフィデンシャルスクリーンショット

L.A.コンフィデンシャル 原題『L.A. Confidential』


縄張り争いが激化する'50年代のロサンゼルス。街のコーヒーショップで元刑事を含む6人の男女が惨殺される事件が発生した。殺された刑事の相棒だったバドが捜査を開始。

殺された女と一緒にいたブロンド美女リンに接近する。彼女はスターに似た女を集めた高級娼婦組織の一員だった。

同じ頃、その組織をベテラン刑事のジャックが追っていた。野心家の若手刑事エドも事件を追い、容疑者を射殺。事件は解決したかに見えたが、彼ら3人は底なしの陰謀に巻き込まれていく。

Amazon.co.jpより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:1997年 制作国:アメリカ 監督カーティス・ハンソン 出演ケヴィン・スペイシー ラッセル・クロウ ガイ・ピアース 時間:138分
★★★★★
刑事もの。とにかく出演している俳優陣が皆ものすごくかっこ良い。ストーリーは一貫して事件の捜査であるが、その深さが見どころ。解決したかに思えた事件、しかしその真相はという流れで、見ている側も一緒に捜査しているかのような気分になる、そういった面白さもある。笑って泣けるというような娯楽映画ではないが、サスペンスとしてしっかり楽しめる、そんな映画。今となっては思い出補正も効いてくるかもしれないが、とりあえず見ておくべき一作。
他にこんな映画も観ています
コメント・トラックバック

管理者にだけ表示を許可する