映画『ハード・パニッシャー』復讐モノ

ハード・パニッシャースクリーンショット

ハードパニッシャー 原題『VENDETTA』

イギリス軍特殊部隊に所属する兵士ジミー・ヴィッカーズの元に突然、両親が死んだという知らせが届く。アフガニスタンから急遽帰国した彼は、両親が生きたまま火を付けられ惨殺されたことを知り、激しいショックを受ける。きっかけは、彼の父が路上で強盗に襲われている女性を助けたこと。そのせいで、無軌道なギャング団に逆恨みされ母とともに悲惨な最期を遂げたのだった。

そのこと知ったジミーは、警察の力を借りず自らの手で犯人グループを断罪することを決意する。
軍で鍛えぬかれた鋼の肉体と冷徹な頭脳を持つ究極の処刑人として、ジミーの容赦なき復讐劇が幕を開ける! !

Amazon.co.jpより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2013年 制作国:イギリス 監督:スティーヴン・レイノルズ 出演ダニー・ダイア ジョセフ・アルティン 
ロクサンヌ・マッキー 時間:106分
★★★★☆
復讐モノ。両親を殺された主人公が、ギャングらに復讐するお話。情報を集め、武器を調達し、惨殺するというお決まりの流れ。それがわかりきっているからこそ面白い。こういう時に邪魔となっていまう警察組織を空気にするのではなく、捜査の責任者を半ば悪者という設定にして、とにかく主人公頑張れという状況にしているのはグッド。ハッピーエンドではないし、主人公もあまり魅力的な感じではないけど、全体を通して面白いか面白くないかと聞かれたら、面白かったと思う。
他にこんな映画も観ています
コメント・トラックバック

管理者にだけ表示を許可する