映画『リンカーン弁護士』

リンカーン弁護士スクリーンショット

リンカーン弁護士 原題『The Lincoln Lawyer』


高級車リンカーンの後部座席をオフィスにL.A.中の法廷を駆けめぐるミック・ハラーは、金次第で麻薬売人や売春婦の容疑を晴らす敏腕弁護士。
ある日、資産家の御曹司ルイス・ルーレが女性への殺人未遂容疑で告発され、弁護を担当することに。楽勝で高額な報酬にありつけると勇むミックだったが…。

Amazon.co.jpより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2011年 制作国: 監督ブラッド・ファーマン 出演マシュー・マコノヒー ライアン・フィリップ ウィリアム・H・メイシー 時間:119分 映倫:G
★★★★★
今まで数ある弁護士、法廷モノを見てきたけど、かなり面白かった。いろんな方向へ話が伸びていくんだけど、それらが徐々につながっていく感じがたまらなく心地よい。頭が混乱するような複雑さは無く、それでいてテンポも良い。なおかつ最後の最後まで物語が詰まっているトッポ設計。キャストも豪華で、「この人見たことある」な、名脇役と言える俳優たちが映画全体を引き立てている。おすすめ。
他にこんな映画も観ています
コメント・トラックバック

管理者にだけ表示を許可する