映画『ピッチ・パーフェクト』アカペラで頂点を目指せ!

タイトルスクリーンショット

ピッチ・パーフェクト 原題『Pitch Perfect』

音楽プロデューサーになるのが夢のベッカ(アナ・ケンドリック)は親の勧めで嫌々ながらも大学へ入学。
そこでひょんなことからアカペラの世界に出会う。最初はダサいと思っていたが、活動を続けるうちに徐々にその魅力に気づき始める。

ガールズアカペラ部で苦手なタイプと思っていた風変わりなメンバーたちとは、時に衝突しながらも次第にお互い自分をさらけ出せる女子の友情が芽生え始め、信じられないくらいに素敵なハーモニーを生み出せるように!

果たして、ベッカと仲間達は競争激しい大学アカペラ界の頂点を目指せるのか!?

Amazon.co.jpより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

公開年:2012年 制作国:アメリカ 監督:ジェイソン・ムーア 出演アナ・ケンドリック アンナ・キャンプ ブリタニー・スノウ 時間:112分
★★★☆☆
とある大失態により落ちぶれてしまったアカペラグループが、新たなメンバーを集め再びアカペラ頂点を目指す、そんな内容。正直中盤あたりまでは下品だし絶妙にダサいし同ジャンルの『Glee』と比べると劣る点だらけで退屈してたんだけど、登場人物たちが成長する過程ってのはやっぱり徐々に面白くなってくるもんで、中盤以降は見入っていた。そして終盤で披露されるパーフォーマンスが最高にかっこ良くてちょっと鳥肌もの、前半がダサかったから余計に。終盤まではラストのパフォーマンスを引き立てるための前フリだと思って観ると良いかも。アナ・ケンドリックが最高にキュートなのも見どころのひとつ。
他にこんな映画も観ています
コメント・トラックバック

管理者にだけ表示を許可する