映画『ビッグゲーム 大統領と少年ハンター』想像以上の面白さ

ビッグゲーム 大統領と少年ハンタースクリーンショット

ビッグゲーム 大統領と少年ハンター 原題『BIG GAME』

アメリカ大統領(サミュエル・L・ジャクソン)を乗せフィンランドの首都ヘルシンキに向かい航行中のエアフォースワンに、テロリストによる地対空ミサイルが撃ち込まれた。

大統領は墜落前に緊急脱出ポッドで避難し難を逃れ、フィンランド北部の山奥に着陸。しかしワシントンD.C.の国防総省はポッドの位置を見失い、テロ・グループによる捜索の手が迫る中、孤立無援の大統領を助けたのはシカ狩りをしていた13歳の少年ハンターだった。

厳しい状況下、大統領と少年の戦いが始まる。

Movie Walkerより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2014年 制作国:フィンランド イギリス 監督:ヤルマリ・ヘランダー 出演サミュエル・L・ジャクソン 
オンニ・トンミラ レイ・スティーヴンソン 時間:91分
★★★★☆
ちょっとばかり腰抜けな大統領が、現地の見習い狩人少年と共に、追ってくるテロリストから逃げる追いかけっこ映画なんだけど、これが想像以上の面白さで驚いた。全体の流れはあらすじ通りなんだけど、そこにユーモアあり、男の友情あり、まさかの展開あり、B級らしからぬアクションありで、なおかつテンポも良く、とても楽しく観ることができた。サミュエル・L・ジャクソン演じる大統領がまたいい味だしてるんだよホントに。B級映画ながらも高予算映画に負けないくらい雰囲気は壮大で、何よりBGMが良い仕事してたね。VFXも全然許せるレベル。ラスト、ちょこちょこと説明不足のまま終わった感があったのが残念、尺を伸ばしてもう少し見せて欲しかった。アクション映画としてかなりおすすめ。それよりジャケット写真のB級感どうにかならんのかと言いたい。
他にこんな映画も観ています
コメント・トラックバック

管理者にだけ表示を許可する