映画『アンブレイカブル』

アンブレイカブルスクリーンショット

アンブレイカブル  原題『Unbreakable』

フィラデルフィアで、131人もの乗員・乗客が死亡するという凄惨な列車事故が発生。だが、たった一人、奇跡の生存者がいた。その男デヴィッドブルース・ウィリスは、マスコミや周囲の者たちの異様な視線に戸惑う。

誰よりも彼自身がその答えを求めていた。ある日、イライジャサミュエル・L・ジャクソンと名乗る男が現れ、デヴィッドこそ不滅の肉体を持つ者≪アンブレイカブル≫であると告げる。その言葉をきっかけに、デヴィッドは自己の存在意義を問うようになる。そして、それは恐るべき真実への幕開けだった…。

Amazon.co.jpより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2000年 制作国:アメリカ 監督M・ナイト・シャマラン 出演ブルース・ウィリス サミュエル・L・ジャクソン ロビン・ライト 時間:106分
★★★☆☆
一見SFチックな筋書きだが、これがうまい具合いに現実味を帯びたものになっていて、シャマラン監督ならではな感じ。テンポはゆっくりめで、少々飽きてしまうかもしれないじっくり派の映画。逆に、ゆっくりと真相に迫っていくということでもあり、主人公が自分の正体にじわじわ気づき始める感じはたまらない。ラストにはもちろんどんでん返しあり。謎解きミステリー系好きにおすすめ。
他にこんな映画も観ています
コメント・トラックバック

管理者にだけ表示を許可する