映画『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』

アバウト・タイム 愛おしい時間についてスクリーンショット

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ 原題「About Time」

自分に自信がなく恋人のいないティム(ドーナル・グリーソン)は21歳の誕生日に、父親(ビル・ナイ)から一家の男たちにはタイムトラベル能力があることを告げられる。

恋人を得るため張り切ってタイムトラベルを繰り返すティムは、やがて魅力的な女性メアリー(レイチェル・マクアダムス)と恋をする。

しかしタイムトラベルによって生じたアクシデントにより、そもそもメアリーと出会っていなかったということになってしまい……。

Amazon.co.jpより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2013年 制作国:イギリス 監督リチャード・カーティス 出演ドーナル・グリーソン ビル・ナイ レイチェル・マクアダムス 時間:124分
★★★★★
あのときこうすればよかった…、を叶えてくれる能力を持ったら。というラブストーリーにタイムトラベルを盛り込んだちょっと変わった一作。ユーモアあふれるお話だが、どこかしんみりしてしまうシーンもあったりして、かといって重苦しくなく、誰もにおすすめしたくなる、感動、ほっこり系ラブストーリー。気が付くと自然に笑顔になっている自分がいる、そんな映画。それとレイチェル・マクアダムス演じるメアリー、可愛すぎるよ。
主題歌『How long will I love you
他にこんな映画も観ています
コメント・トラックバック

管理者にだけ表示を許可する