映画『ゴジラ』やっぱりマグロ食ってるようなのはダメだな

entry_img_205.jpg

ゴジラ 原題「Godzilla」

2014年 アメリカ


監督 ギャレス・エドワーズ
出演 アーロン・テイラー=ジョンソン 渡辺謙 エリザベス・オルセン


1999年、日本。原子力発電所で働くジョー(ブライアン・クランストン)は、突如として発生した異様な振動に危険を感じて運転停止を決意。だが、振動は激しさを増して発電所は崩壊し、一緒に働いていた妻サンドラ(ジュリエット・ビノシュ)を亡くしてしまう。

それから15年後、アメリカ軍爆発物処理班の隊員である、ジョーの息子フォード(アーロン・テイラー=ジョンソン)は、日本で暮らす父を訪ねる。原発崩壊事故の原因を調べようと侵入禁止区域に足を踏み入れた二人は、そこで思いも寄らぬ光景を目にする。

シネマトゥデイより



capture-20140727-115130.jpg capture-20140727-114709.jpg

解説


言わずと知れた大怪獣、ゴジラ。16年前に公開されたエメリッヒ監督版が見事なイグアナ映画だったことから、今作での“ちゃんとした”リメイクが期待され、今作はレジェンダリーピクチャーズが製作、『モンスターズ/地球外生命体』のギャレス・エドワーズが監督を勤めた。


あらすじは上記のとおり。


capture-20140727-115450.png1999年の原発事故から15年、放射能汚染により立入禁止区域となっている日本の雀路羅(ジャンジラ)市

15年前の原発事故の真相をつかむために、ジョーとその息子フォードが立入禁止区域に侵入したところ、ガイガーカウンターに放射線反応は無く、ジョーは自身の陰謀説を確信した矢先、警備隊に見つかり連行されてしまう。

連れて行かれた本部で彼らが見たのは、厳重に管理された巨大な“何か”であった。そこでは15年前と同じ現象が起きており、ほどなくしてその何かが孵化。昆虫のような細い足を持った巨大生物が現れて研究所を破壊し、背中から羽を伸ばして飛び去ってしまう。

ムートーと呼ばれたその巨大生物は街を破壊しつつ、何かを求むように東へと進んでくのだった…。


感想


突っ込みどころはあれど、面白かった。


序盤から中盤にかけては“怪獣”に関する長い前置き。
なぜ?という部分を補うための要素が盛り込まれてるので、ふむふむといった感じで見ているとよい。


全貌を早いうちに見せるのではなく、じわじわと、じらしながらというのがまた巧みだよね。


原発跡地でムートーが孵化してからがようやく怪獣映画の始まり。
どこかで見たことあるような無いようなムートーは、いかにもな洋画的モンスター。恐竜ではなく、いわゆる昆虫タイプ


放射線をエネルギー源にしており、原発や核ミサイルが大好きな、まあ結構単純なやつで、攻撃方法としてはその細長い腕を振り回す物理的なものと、電磁パルス(EMP)。


そんなムートーの侵略を食い止めるため、電子機器をやられながらも必死に応戦するアメリカ軍なんだけども、対戦車ロケットはよしとして、5.56mmのアサルトライフルで攻撃ってどうなの?って思ったね。人間からすると蚊に刺されるくらいの刺激じゃね?と。


ムートーとの激戦のさなか、ついにゴジラが海上から登場。渡辺謙演じる芹沢博士によると、ムートーを追ってきたのだという。そして何よりゴジラだと。ガッズィーラではなく、ゴジラであると。


今作のゴジラなんだけども、とにかくデカい。元祖ゴジラはまだしも、エメリッヒ版ゴジラ(ジラ)なんかは比にならないくらいの大迫力。若干顔周りがおデブちゃんだけどね。


途中、ゴールデンゲートブリッジでゴジラが米軍による攻撃で痒そうな表情をしてるのがかわいかった
無差別にミサイルを発射する米軍に対し、あえて自分が攻撃を受けることで橋にいる一般市民を守っているのかなと思ったりもしたんだけど、その後あっさりと橋を寸断しちゃうゴジラさん。わざとじゃないと信じたい。


その後にムートーのメスなんかも登場して、終盤ゴジラとムートーの大決戦が繰り広げられるんだけど、やっぱゴジラはかっこいいね。あの放射熱戦を口から放ったときはその迫力に鳥肌が立った。うひょーって。


 capture-20140727-120424.jpg capture-20140727-115039.jpg

 

総評


★★★★☆


続編の製作が決定しているようですね


 capture-20140727-120209.jpg capture-20140727-120337.jpg

 
映画ブログ 外国映画(洋画)へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
他にこんな映画も観ています
コメント・トラックバック
はじめまして。

私は「映画ログ」という観た映画の管理やレビューを書くサイトの運営をしています。

ブログを拝見したのですが、ぜひ映画ログでもレビューを書いていただけたら、
と思い、コメントさせていただきました。

トップページ
http://www.eiga-log.com/

こちらでメンバー間のやり取りの雰囲気がご覧になれます。
http://www.eiga-log.com/rc/

また、映画をラックに入れていくだけでグラフが作れます。
http://www.eiga-log.com/profile/eigalog/

映画が好きな人同士、映画の話題で盛り上がっています。
よろしければぜひ遊びにきてください。

お待ちしております。

2014.08.18 12:27 映画ログ URL[編集] 返信

管理者にだけ表示を許可する

GODZILLA ゴジラ 北米版 / Godzilla [3D+Blu-ray+DVD][Import]()不明商品詳細を見る Cinemas(公開): 2014年 Time(上映時間): 123min Genre(ジャンル):怪獣系アクション English(英語レベル): Normal HP(公式HP): (USA) http://www.godzilla-mov...