【映画】 アイアンマン3

アイアンマン3

アイアンマン3 原題「Iron Man 3」

2013年 アメリカ

監督 シェーン・ブラック
出演 ロバート・ダウニー・Jr グウィネス・パルトロー ガイ・ピアース

スーパーヒーローで編成された部隊アベンジャーズの一員として戦い、地球と人類を滅亡の危機から救ったアイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)。

だが、アメリカ政府はスーパーヒーローが国の防衛を担うことを危険視するようになり、それを契機に彼はアイアンマンの新型スーツを開発することに没頭していく。

そんな中、正体不明の敵によってスターク邸が破壊され、これまでのアイアンマンが全て爆破されてしまう。何もかも失ったスタークだが、人並み外れた頭脳を武器に孤独な戦いに挑む。

シネマトゥデイより

アイアンマンシリーズ第3弾。今作でトニーに大きな変化が!?

詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック



 capture-20130511-121658.png capture-20130511-121342.png


≪感想・解説≫

アイロンマンと言い間違える人も少なくなり、日本でもその名を広め続けるアイアンマンシリーズ、第3弾。

監督は1、2のジョン・ファブローからシェーン・ブラックにバトンタッチ。

あらすじは上記の通り。

NYでのアベンジャーズの激戦から1年、個人が力を独占してしまう〝スーパーヒーロー〟というものに危機感を募らせていたアメリカ政府。その戦いで心に大きな傷を負ってしまっていたトニーは、自身の趣味であるアイアンマン作りに没頭していた。

capture-20130511-121518.pngそんな中、彼はテレビの取材で、世界各国で新たな新兵器の開発をたくらむテロリスト、マンダリンに「かかってこい」と言わんばかりの挑発的発言をしてしまう。

すると突如正体不明の敵によってスターク邸は攻撃、破壊され、アイアンマンもろとも
トニーは海へと放り出されてしまうのであった…






とまあ今作は1や2の雰囲気とはがらっとかわり、ストーリーにもこだわった、渋めのアイアンマンといったところ。「さらば、アイアンマン」とまではいかないが、今作でトニーに大きな変化が訪れることは確かである。

個人的に2がマンネリ気味だったので、それほど期待していなかった今作だが、正直おもしろかった。





本編は13年前のスイスから始まる。もうしょっぱなからアイアンマンらしからぬ渋めのナレーションとシリアスな雰囲気で心をグイっともっていかれてしまった。
この冒頭は今作で大きな鍵を握るアルドリッチ・キリアンとのやりとりが描かれているのでしっかり見ておいたほうが良いぞ。

そして前半は、いつもながらにジョークをはさみクールに決めるプレイボーイ、トニーと、ツンデレ感がたまらないペッパーの近況を見るお時間。 最新型スーツ「マーク42」の開発に明け暮れ、ペッパーの相手もろくにしないトニーの元へ、13年前に親しい仲だった女性、マヤが登場。おっと修羅場か?  

といった感じにいつものマーベルジョークを交えた感じで進んでいくので全く退屈しない。


そして、予告編にもあるスターク邸破壊後からはトニーの地道な復活物語





capture-20130511-121814.png
気がつくと雪の降るテネシー州にいたトニーは、現地で偶然出会った少年ハーレーの協力を得ながら、地道に調査を進め、自分を壊滅的立場に追いやったテロリスト、マンダリンを追うのであった。


まあネタバレ無しだとこんな感じ。随分と端折った書き方なので、実際はもっと濃い内容


メカメカしいアイアンマンの活躍も良いが、今作の魅力はなんと言ってもトニー・スターク自身の活躍

普段はスーツに身を包み、J.A.R.V.I.Sに頼りながら敵に挑んでいるトニー・スタークは、それら無しでは何もできないイメージ(ウルトラマンでいう変身前)になってしまいがちだったが、実際はれっきとしたメカニックであり工学人間。
ホームセンターで材料を調達し武器を作るシーンはホントに格好良い。

そして銃の扱いもお手の物。ただのアイアンマンオタクでないことを改めて実感できたね。




capture-20130511-121418.pngテロリスト、マンダリンに関してだが、これはあえて何も書かないでおく。

こいつは一体何者なのか、自分の目で確かめて欲しい


capture-20130511-121529.png全体の雰囲気は終始シリアス。だが所々にいつものジョークを交えているので、重い話に飽きることは決して無い。
面白さも2より格段にアップして、なおかつ敵がちょ~~強いので見ごたえありあり!

落ち着いてもう一度みたくなる第3作だった。




≪総評≫

★★★★☆

おもしろいです。吹き替えもみたい!


 capture-20130511-122746.png capture-20130511-121750_20130511122850.png

他にこんな映画も観ています
コメント・トラックバック
タイトル

こんばんは。私もこの三本目サイコーに楽しかったです(ーー;)

あのスターク艇破壊に至る流れにはすごい迫力と思いながらも自分でまいた種やがなと、少し笑いそうになってしまいました。

見る前はこれで終わってもいいなって思ってましたけど今は完結編やるまであと2本くらい待ってくれないかと言う気になってます(^_^;)

※TB打たせていただきました。

2013.05.21 20:39 しろくろShow URL[編集] 返信
Re: タイトル


しろくろShowさんお久しぶりです!

> あのスターク艇破壊に至る流れにはすごい迫力と思いながらも自分でまいた種やがなと、少し笑いそうになってしまいました。

確かにそうですね(笑)まぁその後先考えず大胆に行動しちゃうってのもトニーの良いところですよね!



> 見る前はこれで終わってもいいなって思ってましたけど今は完結編やるまであと2本くらい待ってくれないかと言う気になってます(^_^;)

まさしくです!今作が思わぬ良作だっただけに、同じ監督、製作人でもうすこし続けてほしいですよね!!
それにしてもラストのアークリアクターに関するシーン、ここでは言えませんが驚きでした(^-^)

2013.05.25 08:58 Hiro URL[編集] 返信

管理者にだけ表示を許可する

「アイアンマン3」の2D版を見てきた。 1日のメーデーが休みだったし、1000円のサービスデーでもあったので肩の力を抜いて見られる映画を見ようと行ってみたらこれがめちゃめち