【映画】リミットレス

リミットレススクリーンショット

リミットレス 原題『Limitless』


作家志望のエディは、元妻の弟から通常は20%しか使われていない脳の力を100%活性化する新薬NZT48を渡される。疑いながらも服用した30秒後、エディの頭は劇的に覚醒。一晩で傑作小説を書き上げる。

あらゆる力を吸収したエディは、やがてビジネス界に進出。ウォール街で伝説的な投資家カールと手を組み、ハイスピードで富と権力を手に入れる。だが、そんな彼を待っていたのは、NZT48を巡る泥沼の争いと恐ろしい副作用だった。

Amazon.co.jpより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2011年 制作国:アメリカ 監督ニール・バーガー 出演ブラッドリー・クーパー ロバート・デ・ニーロ アビー・コーニッシュ 時間:105分 映倫:G
★★★★☆
普段人間の脳は20%ほどしか使われていないという。そんな中、もし100%の力を発揮できる手段を見つけたら、というSFサスペンス。105分とは思えないほど内容が詰まっており、なおかつ魅せ方、視覚的な演出が上手く、展開も早い。脳をテーマにしたストーリーは取っ付きやすく、個人的にも好きな部類なのですごく楽しめた。謎解きなどの要素はないが、ハラハラさせられるような展開、心理的な駆け引きなどがあり、その類が好きな人にもおすすめ。
[ comment(0) │  trackback(0) ]