ポップコーンのある毎日
Twitter facebook rss rss
モッピー!お金がたまるポイントサイト
Category
Profile

 Hiro

管理人:Hiro(ヒロ)
洋画とポップコーンが大好き。

評価について

★★★★★(一覧)
人におすすめしたい傑作。

★★★★☆(一覧)
純粋に楽しめるおすすめ作品。

★★★☆☆(一覧)
ふつう。見て損はしない。

★★☆☆☆(一覧)
ちょっとおすすめできない。

★☆☆☆☆(一覧)
観ないほうがいい。


クリックお願いします
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Blog Ranking
Link










  FC2

  TSUTAYA


  Wikipedia

Form

この人とブロともになる

映画『彼が二度愛したS』 エロティックサスペンス

entry_img_211.jpg

彼が二度愛したS 原題「Deception」

2008年 アメリカ


監督 マーセル・ランゲネッガー
出演 ヒュー・ジャックマン ユアン・マクレガー ミシェル・ウィリアムズ


ニューヨークの孤独な会計士ジョナサン(ユアン・マクレガー)は、ある日ハンサムな弁護士のワイアット(ヒュー・ジャックマン)と出会い、身分の高い人たちのためだけに存在する秘密クラブに誘われる。

そこでジョナサンは女性たちとの情事にのめり込んでいくが、そんな中ミステリアスな美女(ミシェル・ウィリアムズ)と知り合い……。

シネマトゥデイより


映画『彼が二度愛したS』 エロティックサスペンス のレビューを読む
[ comment(0) │  trackback(0) ]

映画『イコライザー』ホームセンター(武器庫)

entry_img_210.jpg

イコライザー 原題「The Equalizer」

2013年 アメリカ


監督 アントワーン・フークア
出演 デンゼル・ワシントン マートン・ソーカス クロエ・グレース・モレッツ

ホームセンターに勤務するマッコール(デンゼル・ワシントン)は、かつてCIAで名をはせた工作員であったが引退し、ひっそりと生活していた。

ある夜、少女の娼婦、テリー(クロエ・グレース・モレッツ)がロシアンマフィアにひどい扱いを受けているのを知ったことから、マッコールは自分にしかできない仕事をすることを決意。

それは、警察が手出しできない不正を瞬く間に解決へと導くことだった。

シネマトゥデイより

映画『イコライザー』ホームセンター(武器庫) のレビューを読む
[ comment(0) │  trackback(0) ]

海外ドラマ『ブレイキング・バッド』に登場するクルマその1

Aztec.jpg


みなさんこんにちは

つい先日見終えた私的最高評価ドラマのブレイキング・バッド。
今回はそんなドラマの、車好きだからこそ目が行く点なんかも踏まえ、登場する車をまとめてみようという誰得記事でございます。

登場するすべての車はちょい大変なので、主要登場人物の使用車を中心にご紹介。


海外ドラマ『ブレイキング・バッド』に登場するクルマその1 のレビューを読む
[ comment(0) │  trackback(0) ]

海外ドラマ『ブレイキング・バッド S4~Final Season』戻れない道 ※ネタバレあり

entry_img_208.jpg

ブレイキング・バッド 原題「Breaking Bad」

2008年~2013年(season5) アメリカ


制作 ヴィンス・ギリガン
出演 ブライアン・クランストン アーロン・ポール アンナ・ガン


アメリカ・ニューメキシコ州アルバカーキ。
平凡な化学教師ウォルター・ホワイト(ブライアン・クランストン)は、第二子を身籠っている妻と脳性麻痺の息子を養うため、放課後は洗車屋でアルバイトまでしながら、なんとか平穏な暮らしを保っていた。

ところが、50歳の誕生日を目前にひかえたある日、肺癌で余命僅かと宣告を受ける。
このまま自分が死んでしまったら、家族に残るものは財産ではなく膨大な借金だけ・・・。

その時、ウォルターが思いついた人生最後の賭け、それは化学の知識を駆使した“超高純度ドラッグ精製"だった。
善と悪は表裏一体。温厚で生真面目だった男は、愛するものを守り抜くために“道を踏み外していく。

Amazon.co.jpより

海外ドラマ『ブレイキング・バッド S4~Final Season』戻れない道 ※ネタバレあり のレビューを読む
[ comment(0) │  trackback(0) ]