ポップコーンのある毎日
Twitter facebook rss rss
モッピー!お金がたまるポイントサイト
Category
Profile

 Hiro

管理人:Hiro(ヒロ)
洋画とポップコーンが大好き。

評価について

★★★★★(一覧)
人におすすめしたい傑作。

★★★★☆(一覧)
純粋に楽しめるおすすめ作品。

★★★☆☆(一覧)
ふつう。見て損はしない。

★★☆☆☆(一覧)
ちょっとおすすめできない。

★☆☆☆☆(一覧)
観ないほうがいい。


クリックお願いします
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Blog Ranking
Link










  FC2

  TSUTAYA


  Wikipedia

Form

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】 ブレイクアウト

ブレイクアウト

ブレイクアウト 原題「Trespass」

2011年 アメリカ

監督 ジョエル・シュマッカー
出演 ニコラス・ケイジ ニコール・キッドマン ベン・メンデルソーン

ダイヤモンドディーラーのカイルは妻のサラ、反抗期だが愛らしい娘のエイヴリーと3人で豪邸に住み何不自由ない生活を送っていた。

そんなある日、突如覆面武装した4人組が一斉に家に押し入り宣告する。「おまえの持っているものをすべていただく」
ダイヤモンドの入っている金庫を開けろとサラを人質にとられ脅されるも、カイルにはその宝石をどうしても彼らに渡せない秘密があった。

Amazon.co.jpより

詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック
スポンサーサイト
【映画】 ブレイクアウト のレビューを読む
[ comment(0) │  trackback(0) ]

【映画】 ドライヴ

ドライヴ

ドライヴ 原題「Drive」

2011年 アメリカ

監督 ニコラス・ウィンディング・レフン
出演 ライアン・ゴズリング キャリー・マリガン ブライアン・クランストン

自動車修理工場で働く孤独で寡黙なその男は、卓越したドライビング・テクニックを買われ、映画のカースタントマンとして活躍する一方、夜には強盗の逃走を手助けする闇の仕事も請け負っていた。

そんなある日、同じアパートに暮らす人妻アイリーンとエレベーターで遭遇し、一目で恋に落ちる。次第に距離を縮めていく2人。彼女の夫スタンダードは服役中で、今は幼い息子との2人暮らし。

ほどなくスタンダードが出所してくるが、彼は服役中に多額の借金を背負ってしまい、強盗を強要されていた。男は妻子のためにスタンダードの強盗計画のアシストを引き受けることにするのだが…。

公式サイトより 


詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック 【映画】 ドライヴ のレビューを読む
[ comment(0) │  trackback(1) ]

【映画】 ラルゴ・ウィンチ 宿命と逆襲

ラルゴ・ウィンチ 宿命と逆襲

ラルゴ・ウィンチ 宿命と逆襲 原題「Largo Winch」

2008年 フランス ドイツ

監督 ジェローム・サル
出演 トメル・シスレー クリスティン・スコット・トーマス ミキ・マノイロヴィッチ

巨大財閥の創始者ネリオが殺され、後継者として指名されたのは養子のラルゴだった。

財や権力に無欲なラルゴの周囲では、企業を乗っ取ろうとする陰謀が浮上する。ラルゴは父の仇をとることを決意し、過酷な逆襲に挑む。

Amazon.co.jpより

詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック 【映画】 ラルゴ・ウィンチ 宿命と逆襲 のレビューを読む
[ comment(0) │  trackback(1) ]

【映画】 キラー・エリート

キラー・エリート

キラー・エリート 原題「Killer Elite」

2011年 オーストラリア

監督 ゲイリー・マッケンドリー
出演 ジェイソン・ステイサム クライヴ・オーウェン ロバート・デ・ニーロ

1981年。傭兵兼殺し屋であるダニーは、嫌気が差した仕事から足を洗って恋人と共に平和な暮らしをしていた。しかしある日、ダニーの元に彼の師匠であるハンターが人質にされているポラロイド写真が送りつけられる。

ハンターの身元と多額の報酬を引き換えに要求されたのは、ハンターが失敗した「オマーン族族長の息子達を殺害した三人の元SAS隊員を事故に見せかけて暗殺する」という極めて難しい仕事だった

Wikipediaより 


詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック 【映画】 キラー・エリート のレビューを読む
[ comment(0) │  trackback(0) ]

【映画】 グレイヴ・エンカウンターズ

グレイヴ・エンカウンターズ

グレイヴ・エンカウンターズ 原題「Grave Encounters」

2011年 アメリカ

監督 ザ・ヴィシャス・ブラザーズ
出演 ショーン・ロジャーソン アシュリー・グリスコ フアン・リーディンガー

心霊番組プロデューサーのランスは、超常現象などは全く信じておらず、番組出演者もニセモノただのヤラセ番組だった。
しかし、もっともらしい映像が撮れればいいと踏み込んだ廃墟と化した精神病院で、事態は急転する。

Amazon.co.jpより

詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック 【映画】 グレイヴ・エンカウンターズ のレビューを読む
[ comment(6) │  trackback(0) ]

【映画】 ロボット

ロボット

ロボット 原題「Enthiran」

2010年 インド

監督 シャンカール
出演 ラジニカーント アイシュワリヤー・ラーイ ダニー・デンゾンパ

天才工学博士バシーは長年の研究の末に、高性能二足歩行型ロボット、チッティの開発に成功する。
すべてにおいて人間を凌駕する能力を有し、命令に忠実なチッティに人類の希望は膨らむが…。

TSUTAYA onlineより

インド映画もここまできたか…

詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック 【映画】 ロボット のレビューを読む
[ comment(0) │  trackback(0) ]

【映画】 Black & White / ブラック & ホワイト

Black  Whiteブラック  ホワイト

Black & White / ブラック & ホワイト 原題「This Means War」

2012年 アメリカ

監督 マックG
出演 リース・ウィザースプーン クリス・パイン トム・ハーディ 

CIAの凄腕エージェントであるFDRとタック。彼らはパートナー、そして親友としてお互いを信頼し合い、最高の成果を上げてきた。
しかし、ふとしたことでローレンという同じ女性を好きになってしまったことで、その関係に亀裂が入る。二人は職権を濫用し、ありとあらゆる手を使ってローレンをものにしようと企み、泥沼の争いを開始するのだった。

Wikipediaより 

詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック 【映画】 Black & White / ブラック & ホワイト のレビューを読む
[ comment(2) │  trackback(1) ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。