ポップコーンのある毎日
Twitter facebook rss rss
モッピー!お金がたまるポイントサイト
Category
Profile

 Hiro

管理人:Hiro(ヒロ)
洋画とポップコーンが大好き。

評価について

★★★★★(一覧)
人におすすめしたい傑作。

★★★★☆(一覧)
純粋に楽しめるおすすめ作品。

★★★☆☆(一覧)
ふつう。見て損はしない。

★★☆☆☆(一覧)
ちょっとおすすめできない。

★☆☆☆☆(一覧)
観ないほうがいい。


クリックお願いします
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Blog Ranking
Link










  FC2

  TSUTAYA


  Wikipedia

Form

この人とブロともになる

映画『恋とニュースのつくり方』

恋とニュースのつくり方スクリーンショット

恋とニュースのつくり方 原題『Morning Glory』


失業中のベッキー(レイチェル・マクアダムス)はニューヨークで朝番組のプロデューサーに採用されるが、それは局に見放された超低視聴率番組だった。

彼女は番組を建て直すため大御所の報道キャスター、マイク(ハリソン・フォード)を起用し、やがて同僚のアダム(パトリック・ウィルソン)と恋に落ちる。

恋に仕事に順調なスタートを切ったベッキーを、思わぬ事態が待ち受けていた……。

シネマトゥデイよりより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2010年 制作国:アメリカ 監督ロジャー・ミッシェル 出演レイチェル・マクアダムス ハリソン・フォード パトリック・ウィルソン 時間:107分
★★★★☆
『プラダを着た悪魔』のような、逆境に立ち向かい、困難を乗り越えていく女性のサクセス・ストーリー。終始コメディタッチで描いていて、明るく楽しく観ることができる。放題に『恋と』とは入っているが、ラブストーリーのほうは若干薄め。あくまでも仕事に奮闘する姿に焦点を当てている感じ。それと主演のレイチェル・マクアダムスがまたキュートで、ドジなキャラではあるものの、キリッとしたときの顔がすごくセクシーな、個人的にイチオシの女優さん。『アバウトタイム』もおすすめ。
[ comment(0) │  trackback(0) ]

映画『ビッグゲーム 大統領と少年ハンター』想像以上の面白さ

ビッグゲーム 大統領と少年ハンタースクリーンショット

ビッグゲーム 大統領と少年ハンター 原題『BIG GAME』

アメリカ大統領(サミュエル・L・ジャクソン)を乗せフィンランドの首都ヘルシンキに向かい航行中のエアフォースワンに、テロリストによる地対空ミサイルが撃ち込まれた。

大統領は墜落前に緊急脱出ポッドで避難し難を逃れ、フィンランド北部の山奥に着陸。しかしワシントンD.C.の国防総省はポッドの位置を見失い、テロ・グループによる捜索の手が迫る中、孤立無援の大統領を助けたのはシカ狩りをしていた13歳の少年ハンターだった。

厳しい状況下、大統領と少年の戦いが始まる。

Movie Walkerより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2014年 制作国:フィンランド イギリス 監督:ヤルマリ・ヘランダー 出演サミュエル・L・ジャクソン 
オンニ・トンミラ レイ・スティーヴンソン 時間:91分
★★★★☆
ちょっとばかり腰抜けな大統領が、現地の見習い狩人少年と共に、追ってくるテロリストから逃げる追いかけっこ映画なんだけど、これが想像以上の面白さで驚いた。全体の流れはあらすじ通りなんだけど、そこにユーモアあり、男の友情あり、まさかの展開あり、B級らしからぬアクションありで、なおかつテンポも良く、とても楽しく観ることができた。サミュエル・L・ジャクソン演じる大統領がまたいい味だしてるんだよホントに。B級映画ながらも高予算映画に負けないくらい雰囲気は壮大で、何よりBGMが良い仕事してたね。VFXも全然許せるレベル。ラスト、ちょこちょこと説明不足のまま終わった感があったのが残念、尺を伸ばしてもう少し見せて欲しかった。アクション映画としてかなりおすすめ。それよりジャケット写真のB級感どうにかならんのかと言いたい。
[ comment(0) │  trackback(0) ]

映画『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』

アバウト・タイム 愛おしい時間についてスクリーンショット

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ 原題「About Time」

自分に自信がなく恋人のいないティム(ドーナル・グリーソン)は21歳の誕生日に、父親(ビル・ナイ)から一家の男たちにはタイムトラベル能力があることを告げられる。

恋人を得るため張り切ってタイムトラベルを繰り返すティムは、やがて魅力的な女性メアリー(レイチェル・マクアダムス)と恋をする。

しかしタイムトラベルによって生じたアクシデントにより、そもそもメアリーと出会っていなかったということになってしまい……。

Amazon.co.jpより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2013年 制作国:イギリス 監督リチャード・カーティス 出演ドーナル・グリーソン ビル・ナイ レイチェル・マクアダムス 時間:124分
★★★★★
あのときこうすればよかった…、を叶えてくれる能力を持ったら。というラブストーリーにタイムトラベルを盛り込んだちょっと変わった一作。ユーモアあふれるお話だが、どこかしんみりしてしまうシーンもあったりして、かといって重苦しくなく、誰もにおすすめしたくなる、感動、ほっこり系ラブストーリー。気が付くと自然に笑顔になっている自分がいる、そんな映画。それとレイチェル・マクアダムス演じるメアリー、可愛すぎるよ。
主題歌『How long will I love you
[ comment(0) │  trackback(0) ]

映画『LIFE!』平凡な人生から抜けだそう

ライフスクリーンショット

LIFE! 原題「The Secret Life of Walter Mitty」

地下鉄に乗って雑誌「LIFE」の写真管理部に通勤しているウォルターは、何ひとつ変わりばえのない日々を繰り返している。

彼の唯一の趣味は、虚しい現実から逃避して突飛な空想に浸ること。

ある日、ライフ誌最終号の表紙を飾る大切な写真のネガがないことに気づいた彼は、一大決心をしてカメラマンを探す旅に出発する。

そのありえないほど波瀾万丈の冒険の道のりは、彼の人生を一変させていくのだった……。

Amazon.co.jpより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2013年 制作国:アメリカ 監督ベン・スティラー 出演:ベン・スティラー クリステン・ウィグ 時間:115分
★★★☆☆
壮大な映像と音楽で送る主人公成長型ロードームービーであるが、そのストーリーはいたってシンプル。
現実的ととらえるか薄っぺらいと捉えるかで評価が分かれそうな内容。個人的には後者。しかしメッセージ性は強く、観終えた後に何か新しいこと、何か枠からはみ出した行動をしたくなる、そんな冒険心をくすぐる映画であった。
[ comment(0) │  trackback(0) ]

映画『コマンドー』筋肉モリモリマッチョマンの変態

commando.jpgcapture-20150822-122950.jpg

コマンドー 原題「Commando」

かつて特殊部隊のリーダーだった男の娘が誘拐された。

敵の目的は、彼の殺人能力で某国の首相を暗殺すること。だが男は飛行機から密かに脱出!

その事実が敵に発覚する前に、巨大な悪の軍団のアジトを探し出し、たった一人潜入した!

Amazon.co.jpより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:1985年 制作国:アメリカ 監督マーク・L・レスター 出演アーノルド・シュワルツェネッガー レイ・ドーン・チョン ヴァーノン・ウェルズ 時間:92分
★★★★☆
娘を救出すべく戦うパパのお話。アクション映画がお好き?結構。ではますます気になりますよ。
かなり単純なストーリーで、アクションあり、笑いあり、突っ込みどころありで、とりあえず観ておくべき映画のひとつと言っても良い。平田勝茂氏による吹替翻訳によって数々の名言が生まれた作品、鑑賞はぜひ日本語吹替音声で。
[ comment(0) │  trackback(0) ]

【映画】 メン・イン・ブラック3

メン・イン・ブラック3

メン・イン・ブラック3 原題「Men in Black III」

2012年 アメリカ

監督 バリー・ソネンフェルド
出演 ウィル・スミス トミー・リー・ジョーンズ ジョシュ・ブローリン

月面のルナマックス銀河系刑務所から、隻腕のボグロダイト星人・ボリスが脱獄した
MIBのエージェントJは、コンビを組むKが単独で事件を追っていることを不審に思い問いただすが、Kは全く取り合わない。

さらに上司からは「Kは40年前以上に亡くなっている」と聞かされ、過去が書き換えられていることに気がつく。謎を解明するためJは40年前にタイムスリップするが……。

映画.comより

詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック 【映画】 メン・イン・ブラック3 のレビューを読む
[ comment(2) │  trackback(0) ]

【映画】 ロボット

ロボット

ロボット 原題「Enthiran」

2010年 インド

監督 シャンカール
出演 ラジニカーント アイシュワリヤー・ラーイ ダニー・デンゾンパ

天才工学博士バシーは長年の研究の末に、高性能二足歩行型ロボット、チッティの開発に成功する。
すべてにおいて人間を凌駕する能力を有し、命令に忠実なチッティに人類の希望は膨らむが…。

TSUTAYA onlineより

インド映画もここまできたか…

詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック 【映画】 ロボット のレビューを読む
[ comment(0) │  trackback(0) ]

【映画】 バトルシップ

バトルシップ

バトルシップ 原題「Battleship」

2012年 アメリカ

監督 ピーター・バーグ
出演 テイラー・キッチュ 浅野忠信 ブルックリン・デッカー 

ある日、ハワイ沖に各国の軍艦が集結し、大規模な合同軍事演習が行われようとしていた。
そんな中、演習海域に正体不明の巨大な物体が出現する。その正体は、地球に飛来したエイリアンの母船だった…

Amazon.co.jpより

詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック 【映画】 バトルシップ のレビューを読む
[ comment(0) │  trackback(0) ]