ポップコーンのある毎日
Twitter facebook rss rss
モッピー!お金がたまるポイントサイト
Category
Profile

 Hiro

管理人:Hiro(ヒロ)
洋画とポップコーンが大好き。

評価について

★★★★★(一覧)
人におすすめしたい傑作。

★★★★☆(一覧)
純粋に楽しめるおすすめ作品。

★★★☆☆(一覧)
ふつう。見て損はしない。

★★☆☆☆(一覧)
ちょっとおすすめできない。

★☆☆☆☆(一覧)
観ないほうがいい。


クリックお願いします
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Blog Ranking
Link










  FC2

  TSUTAYA


  Wikipedia

Form

この人とブロともになる

映画『オデッセイ』火星で生き抜く術

オデッセイスクリーンショット

オデッセイ 原題『The Martian』


火星での有人探査中に嵐に巻き込まれた宇宙飛行士のマーク・ワトニー(マット・デイモン)。乗組員はワトニーが死亡したと思い、火星を去るが、彼は生きていた。

空気も水も通信手段もなく、わずかな食料しかない危機的状況で、ワトニーは生き延びようとする。一方、NASAは世界中から科学者を結集し救出を企て、仲間たちもまた大胆な救出ミッションを敢行しようとしていた。

シネマトゥデイより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2015年 制作国:アメリカ 監督リドリー・スコット 出演マット・デイモン ジェシカ・チャステイン クリステン・ウィグ 時間:141分
★★★★★
スペースサバイバルモノの中でも、明るい気分で楽しく見られる作品。ハプニングはあれど、絶望感は無く、ユーモアもあって、それでいてハラハラドキドキ見られる映画。ご都合主義な展開が多いので、いわゆる“映画評論家”には批判されそうな感じ。時折流れる70年代ミュージックが映画をより引き立てている。エンターテイメント作品としては素晴らしい仕上がりなので、誰しもにおすすめしたくなる、そんな映画。
[ comment(0) │  trackback(0) ]

映画『ミュータント・ワールド』

ミュータントワールドスクリーンショット

ミュータント・ワールド 原題『Mutant World』

地球探査グループは、ある日、地球滅亡クラスの被害が予想される巨大隕石の落下を傍受。仲間を連れ立って格納庫に避難するが、リーダーのマーカスが逃げ遅れ、消息を絶ってしまう。

そして10年後、なんとか生き延びたマーカスの娘メリッサら数名は、大きな地震によって太陽電池が故障したことから、地上調査に踏み切ることにする。だが、外は氷河期のような寒さに包まれ、凶暴な突然変異体“ミュータント“に支配されていた。

父の血を受け継ぐメリッサは強烈なリーダシップを発揮し、彼らの攻撃に立ち向かう・・・。

Amazon.co.jpより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2014年 制作国:カナダ 監督デヴィッド・ウィニング 出演キム・コーツ ホリー・デヴォー 時間:82分
★★☆☆☆
B級映画なのは重々承知だけど、なんかいろいろと歪んだ固定観念にとらわれすぎ。“隕石の衝突によって人類壊滅”って設定は良いんだけど、“人類壊滅”って設定からなぜお決まりのように地上には放射線、人を食べるミュータント、ということになるのか。正直隕石なんぞ全くもって関係なく、“核戦争後”とかバイオハザードのような“パンデミック後”という設定でも成り立つストーリー。むしろそのどちらかのほうがしっくりくる。映像や全体的なクオリティはよくあるB級映画といった感じ。厳密にはテレビ映画なのかな。面白くはなかった。
[ comment(0) │  trackback(0) ]

映画『ファイナル・デスティネーション』死のピタゴラスイッチ

ファイナル・デスティネーションスクリーンショット

ファイナル・デスティネーション 原題「Final Destination」

フランスへの修学旅行に心躍らせながら、離陸間際の飛行機に乗っていた高校生アレックス。

そのとき彼は飛行機が大爆発する悪夢を見て、そのあまりのリアルさに驚き、機内から逃げ出して、教師や友人ら6人が彼を連れ戻そうと後を追う。やがて、彼らを残して離陸した飛行機は、夢のとおり大爆発してしまった。

奇跡的に難を逃れたかに思えたが、本来死ぬ運命であった彼らにも、その後、死の運命が訪れる…。

Amazon.co.jpより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2000年 制作国:アメリカ 監督ジェームズ・ウォン 出演デヴォン・サワ アリ・ラーター ショーン・ウィリアム・スコット 時間:97分 映倫:R-15
★★★★☆
ファイナル・デスティネーションシリーズの第1作。主人公が見た予知夢により飛行機事故の犠牲となるのを免れた7人に襲いかかる悲劇を描いている。グロテスクな表現はあるが、ホラー要素は無く、「予知夢により“運命”に逆らってしまった人々」というストーリーはミステリーに近く、謎解き気分で観ることができる。ラストまで見逃せないシーンの連続で、終始ハラハラドキドキできる内容となっており、ミステリー好きならチェックしておきたい映画。
[ comment(0) │  trackback(0) ]

【映画】 ザ・レイド

ザ・レイド

ザ・レイド  原題「The Raid」

2011年 インドネシア

監督 ギャレス・エヴァンス
出演 イコ・ウワイス ヤヤン・ルヒアン ジョー・タスリム

麻薬王が支配し、ギャングや殺し屋、ドラッグの売人の巣窟となっている高層ビルに、ジャカルタ警察のSWATチームが強制捜査に入る。

しかし作戦の情報は筒抜けになっており、20人の隊員は無数のギャングを相手に激しい戦いを強いられ、ひとりまたひとりと命を落としていく。

映画.comより

詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック 【映画】 ザ・レイド のレビューを読む
[ comment(0) │  trackback(0) ]

【映画】 ディヴァイド

ディヴァイド

ディヴァイド 原題「The Divide」

2011年 アメリカ カナダ ドイツ

監督 ザヴィエ・ジャン
出演 ローレン・ジャーマン マイケル・ビーン マイロ・ヴィンティミリア

ニューヨークが突然の爆撃を受け、壊滅状態に陥る。
男女9人が地下シェルターに逃げ込み生き延びるが、地上の建物が崩壊したことで出入り口がふさがれ、閉じ込められてしまう。

水と食料はわずかしかなく、絶望的な状況の中で9人は互いに憎悪や疑心を募らせていく。さらにそこへ、防護服に身を包んだ男たちがシェルターをこじ開けて現れ、襲いかかってくる。

映画.comより

詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック 【映画】 ディヴァイド のレビューを読む
[ comment(0) │  trackback(0) ]

【映画】 ゾンビ大陸 アフリカン

ゾンビ大陸 アフリカン

ゾンビ大陸 アフリカン 原題「THE DEAD」

2010年 イギリス

監督 ハワード・J・フォード
出演 ロブ・フリーマン プリンス・デヴィッド・オシーア 他

アフリカでゾンビが発生し、急速に増殖をはじめ、駐留していたアメリカ軍も撤退を余儀なくされる。ブライアン・マーフィー中尉も飛行機で帰途につくが、途中で乗客がゾンビ化し、機体はそのまま墜落してしまう。奇跡的に一命を取り留めたブライアンは、ゾンビに警戒しながらアメリカ軍基地を目指して移動を開始する。

allcinema(映画データベース)より

詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック 【映画】 ゾンビ大陸 アフリカン のレビューを読む
[ comment(0) │  trackback(0) ]

【映画】 スペシャル・フォース

スペシャル・フォース

スペシャル・フォース 原題「Forces spéciales」

2011年 フランス

監督 ステファン・リュボジャ
出演 ダイアン・クルーガー ジャイモン・フンスー ブノア・マジメル

中東アフガニスタン。フランス人女性ジャーナリストのエルサ(ダイアン・クルーガー)は、この地に根強く残る女性抑圧を告発する記事を書くため取材を続けていた。だが、そんな彼女の行動はタリバン組織の不興を買い、罠にはめられ拉致されてしまう。

組織は、エルサの現地随行員を殺害したビデオを公開し、アフガン派兵を続けるフランス政府を脅迫する。事態を重く見た仏政府は、コバックス隊長(ジャイモン・フンスー)率いる特殊部隊スペシャル・フォースの投入を決定する。

WOWOWより  

詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック 【映画】 スペシャル・フォース のレビューを読む
[ comment(0) │  trackback(0) ]

【映画】 ザ・トーナメント

ザ・トーナメント

ザ・トーナメント 原題「The Tournament」

2009年 イギリス

監督 スコット・マン
出演 ロバート・カーライル ケリー・フー ヴィング・レイムス 他

7年に一度、世界中から最強の“殺し屋"が集結し殺し合う「トーナメント」と呼ばれる殺人競技会が存在している。

今回の開催地はイギリス。制限時間は24時間。出場者は体に発信機を埋め込まれ、街中に仕組まれたカメラの監視下で殺し合い、最後の一人には多額の賞金が与えられる。果たして、優勝する(生き残る)のは誰なのか! ?

Amazon.co.jpより

詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック 【映画】 ザ・トーナメント のレビューを読む
[ comment(0) │  trackback(0) ]