ポップコーンのある毎日
Twitter facebook rss rss
モッピー!お金がたまるポイントサイト
Category
Profile

 Hiro

管理人:Hiro(ヒロ)
洋画とポップコーンが大好き。

評価について

★★★★★(一覧)
人におすすめしたい傑作。

★★★★☆(一覧)
純粋に楽しめるおすすめ作品。

★★★☆☆(一覧)
ふつう。見て損はしない。

★★☆☆☆(一覧)
ちょっとおすすめできない。

★☆☆☆☆(一覧)
観ないほうがいい。


クリックお願いします
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Blog Ranking
Link










  FC2

  TSUTAYA


  Wikipedia

Form

この人とブロともになる

映画『恋とニュースのつくり方』

恋とニュースのつくり方スクリーンショット

恋とニュースのつくり方 原題『Morning Glory』


失業中のベッキー(レイチェル・マクアダムス)はニューヨークで朝番組のプロデューサーに採用されるが、それは局に見放された超低視聴率番組だった。

彼女は番組を建て直すため大御所の報道キャスター、マイク(ハリソン・フォード)を起用し、やがて同僚のアダム(パトリック・ウィルソン)と恋に落ちる。

恋に仕事に順調なスタートを切ったベッキーを、思わぬ事態が待ち受けていた……。

シネマトゥデイよりより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2010年 制作国:アメリカ 監督ロジャー・ミッシェル 出演レイチェル・マクアダムス ハリソン・フォード パトリック・ウィルソン 時間:107分
★★★★☆
『プラダを着た悪魔』のような、逆境に立ち向かい、困難を乗り越えていく女性のサクセス・ストーリー。終始コメディタッチで描いていて、明るく楽しく観ることができる。放題に『恋と』とは入っているが、ラブストーリーのほうは若干薄め。あくまでも仕事に奮闘する姿に焦点を当てている感じ。それと主演のレイチェル・マクアダムスがまたキュートで、ドジなキャラではあるものの、キリッとしたときの顔がすごくセクシーな、個人的にイチオシの女優さん。『アバウトタイム』もおすすめ。
[ comment(0) │  trackback(0) ]

映画『フォーカス』恋する詐欺師

フォーカススクリーンショット

フォーカス 原題『Forcus』

犯罪グループのリーダーであり自身も凄腕の詐欺師であるニッキーは、その大胆な手口で次々と大金を手にしていた。そんなある日、彼は女詐欺師のジェスと出会う。ジェスはニッキーを騙そうと近づいたが、彼の詐欺のテクニックに魅了されてしまい、グループの一員となることを決意する。

その後、ジェスはグループの一員として活動していくうちに、瞬く間に詐欺のテクニックを身につけていく。一方ニッキーは、そんな彼女と行動を共にしていくうちに、次第に彼女と惹かれあっていくのを感じていた。ところがニッキーは、そんな関係を終わらせるべく、とある大きな仕事が終わった後、ジェスの前から姿を消してしまうのであった…

Wikipediaより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2015年 制作国:アメリカ 監督:グレン・フィカーラ 出演ウィル・スミス マーゴット・ロビー ロドリゴ・サントロ 時間:105分
★★★★★
騙し騙されるのお話なんだけど、サスペンスではなくどちらかというとラブロマンス色が強い。ラブストーリーのジャンルでも良いくらい。ウィル・スミスの表情の作り方はほんとに感心するばかり、アクション映画も十分に似合うんだけど、こういう演技派でもあるからすごい。公式サイトなどで紹介されているストーリーが意味深なもんだから、観ている間変な詮索ばかりしちゃってたけど、その予想を上回る展開ばかり。詐欺の手口が巧妙で驚くのもあるけど、ストーリー展開自体が予想外すぎたね。おすすめ
[ comment(0) │  trackback(0) ]

映画『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』

アバウト・タイム 愛おしい時間についてスクリーンショット

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ 原題「About Time」

自分に自信がなく恋人のいないティム(ドーナル・グリーソン)は21歳の誕生日に、父親(ビル・ナイ)から一家の男たちにはタイムトラベル能力があることを告げられる。

恋人を得るため張り切ってタイムトラベルを繰り返すティムは、やがて魅力的な女性メアリー(レイチェル・マクアダムス)と恋をする。

しかしタイムトラベルによって生じたアクシデントにより、そもそもメアリーと出会っていなかったということになってしまい……。

Amazon.co.jpより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2013年 制作国:イギリス 監督リチャード・カーティス 出演ドーナル・グリーソン ビル・ナイ レイチェル・マクアダムス 時間:124分
★★★★★
あのときこうすればよかった…、を叶えてくれる能力を持ったら。というラブストーリーにタイムトラベルを盛り込んだちょっと変わった一作。ユーモアあふれるお話だが、どこかしんみりしてしまうシーンもあったりして、かといって重苦しくなく、誰もにおすすめしたくなる、感動、ほっこり系ラブストーリー。気が付くと自然に笑顔になっている自分がいる、そんな映画。それとレイチェル・マクアダムス演じるメアリー、可愛すぎるよ。
主題歌『How long will I love you
[ comment(0) │  trackback(0) ]

【映画】 Black & White / ブラック & ホワイト

Black  Whiteブラック  ホワイト

Black & White / ブラック & ホワイト 原題「This Means War」

2012年 アメリカ

監督 マックG
出演 リース・ウィザースプーン クリス・パイン トム・ハーディ 

CIAの凄腕エージェントであるFDRとタック。彼らはパートナー、そして親友としてお互いを信頼し合い、最高の成果を上げてきた。
しかし、ふとしたことでローレンという同じ女性を好きになってしまったことで、その関係に亀裂が入る。二人は職権を濫用し、ありとあらゆる手を使ってローレンをものにしようと企み、泥沼の争いを開始するのだった。

Wikipediaより 

詳細とレビューは下の「続きを読む」をクリック 【映画】 Black & White / ブラック & ホワイト のレビューを読む
[ comment(2) │  trackback(1) ]

映画『バウンティー・ハンター』

バウンティー・ハンタースクリーンショット

バウンティー・ハンター 原題『The Bounty Hunter』


元刑事の賞金稼ぎ(バウンティー・ハンター)マイロは、保釈中に裁判所の出頭命令を無視したために逃亡したと見なされた元妻で記者のニコールを賞金5,000ドルで捕まえることになる。

一方、マイロには借金取りが、ニコールには彼女が追っている事件の黒幕が迫る…

Amazon.co.jpより

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
公開年:2010年 制作国:アメリカ 監督アンディ・テナント 出演ジェニファー・アニストン ジェラルド・バトラー クリスティーン・バランスキー 時間:106分 映倫:PG-12
★★★☆☆
ラブコメながらもクライムアクション的な要素も盛り込んでいる。話の流れはいたって単純で、賞金のために元妻を捕まえるというもの。物理的な逃げる追うだけでなく、元夫婦ということもあって心の逃げる追う的な要素があったのはよかった。別れた夫婦独特の未練をよく描けていたと思う。そしてもちろん最後はハッピーエンド、これお決まり。ワクワクするようなおもしろさではなくて、笑ってしまう単純なおもしろさ。全体的に明るいノリなので、シリアスな映画に疲れてしまったときに見ると良いかも。
[ comment(1) │  trackback(0) ]